〜初めてのDJ〜

c a i
8/25 pm10:00~ at studio 80

cai。カイ?カイって何?(教えて君)っていう人がほとんどだと思いますが、
自分もよく分かりません。(わ)あの
edalianっていうサイトの人(チーマー)のお別れパーティ
ってのはもちろん嘘で、実はあのedalianっていうサイトの人(業界人)の
お別れパーティーです。嘘です。アラアラ

いや、様はパーティーイベントです。主催がそのエダリアンの。
そこにDJとして駆り出されたって寸法で。(半ば強制的に)

まあ7〜8月の日記を読めばそこら辺の事はなんとなくわかるかと思います。

24日から25日当日、26日朝までのリアル世界での出来事

24日
とりあえず通して繋いでみる。なんつったって人前で回すのだから
この一ヶ月はそれなりに練習したつもりだ。その甲斐あってか
そこそこうまくなったと思う。始めた頃に比べれば全然。
まえもってえだまめ君から「前日の夜中一時に打ち合わせやるから」って事だったので
夜、待っていた。プルルルル...電話
「仕事終わんねえから4時か5時頃でいい?」
仕事だったんですか。さすが業界。御苦労さまです。
つーことで待っていた。TVをつけたらアンディが死んじゃったって!うそ!マジ?
とかやってたら4時頃再び電話
「やっぱ今日無理。明日やる」
って事なので寝ることに。

25日〜26日
ガバっと起きたら9時。やはり軽く興奮しているせいか早く起きてしまった。
時間のびた分の選曲を考えたり持ってく物用意したりシャワー浴びたりしてる内に夜。
7時半頃エダリアンとdigifishさんが車で迎えに来た。
digifishさんとは初対面で、「あ、デジフィッシュさんですか?」っていったら笑われた。
教訓「現実世界でネットを引きずった話は寒い」
そのまま本日のもう一人のDJ、ミノワ君の家へ。
ミノワ君とも初対面。digifishさんに続き気さくでイイ人だ。よかった。

そのままファミレスで打ち合わせをする事に。
打ち合わせっていっても順番と、一人がどれくらい回すかとかそんな程度で、
ほとんどバカ話。エダリアンはカレーを食っていた。digifishさんとミノワ君は
コーラを頼んでいた。自分はふところが寂しいので何も頼まなかった。(頼めなかった)
そのうちエダリアンの彼女がやってきて話の輪が広がる。

9時近くなったのでスタジオ80に移動。でも店長が来てないって事で入れてもらえず、
外で待つ。ミノワ君はヒップホップ中心に回すらしく、話を聞けば結構
音の趣向が近い事が分かる。なんか期待大

9時20分頃ようやく中へ。
ミキサーや音回りがとにかく気になっていたので早速チェック。
ミキサーは自分の持ってる奴の上位機種みたいなやつ(ベスタのPMC-15 mk2)でほぼ門題ナシ。
次に音。音は... うーん お世辞にもいい音とはいえない。なんとなく分かってたけど。
digifishさんがCDJをセッティングして、みんなで交代に音を出してみる。
なんーか音が小さいような...かといってどこまでだしていいのかイマイチわからず。
適当にパフィーのリミックスとかかけて遊んでたらもう10時。え?もうスタート?

いつのまにか照明も落ちてるし。あ、照明落ちると結構いい感じだなココ。思ってたより。
でもDJのとこにライトを当てるのは恥ずかしいので止めていただきたい。当てなくても見えるし。
一番目は自分だ。結構みんなとしゃべってたせいか、ほとんど緊張せず。
つうか緊張もなにも客がいないじゃん。客が。話を聞けば外にはもうだいぶ来てるらしい。
入ってこようよ!僕たちの世界へ!こっちへ!こっちへこいよ!(壊れ出す)
とりあえず最初アンビエントワークス2をかける。ここのトップページでよく流れてるやつ。
いきなりチル。しかし誰もおらず。そこからマッシブアタックやらニューヨリカンソウルやら
AIR(エール)やらトーワテイやらまったりCDかけてたらいつのまにか結構人が入ってます。
恐るべしエダリアンの人脈!こ、恐いよ!狩られるよ!(わりと真剣に)
なんて心の中でブルブルしてたらおなじみカブラッドとタカギ氏や学生時代の友達も
来てくれました。わーい友よ。
さらに適当にかけてたらそっとレコードをさしだされました。
「あの、これ」
一目で分かりました。ピノさんです。事前にかけてほしい曲をリクエストされてたのです。
ワイア一週間前って事でワイアレスとか。
「あ、どーも!どーも!つかえるか聴いてみますねー」
とだけ答える自分。なにがどーもどーもだよって感じですが、
あの時は思いっきりよく分からないテンションになってました。
っていうかあれがピノさんか。そしてあの人が茸さんだな。
なんつーか二人ともオシャレっ娘!明らかにも、MOTE系です!わー

10時35分頃、もうそろそろドチドチ始めようかなって事で、CALMをフェードアウト。

TRACK LIST

 01 Instant / Joey Beltram / Tresor
 02 the search [armand's pu-tang mix]/ trance setters / sm:)e
 03 DRUMCODE 16 B1 / Marco Carola / DRUMCODE
 04 Movement / suegeon / Tresor
 05 undisputed life [technasia remix 3] / JOHN THOMAS / SINO
 06 DRUMCODE 10 A1 / CARI LEKEBUSCH / DRUMCODE
 07 SHOCKABUKU B1 / THOMAS KROME / CORB
 08 undisputed life [technasia remix 1] / JOHN THOMAS / SINO
 09 EASY FILTER 6 / FLR / REEL MUSIQ
 10 MIXED BIZNESS (LES RYTHMS DIGITALES REMIX)/ BECK / GEFFEN
 11 resilience / technasia / technasia
 12 TKO tekno queen / DENKI GROOVE / Ki/oon
 13 stentor's verdict / technasia / technasia
 14 force(voxless) / technasia / technasia
 15 luv luv robot / popsoda / Technorient
 16 On [Ian O'Brien Mix] / REI HARAKAMI / Sublime
 17 hit and run / ian pooley / V2
 18 Around the World / DAFT PUNK / Virgin
 20 900 DEGREES [ORIGINAL 12"MIX] / ian pooley / V2
 21 the allnighter [slam counterplan mix]/ ian pooley/ NRK SOUND DIVISION
 22 Windjammer Landing / Olav Basoski / WORK
 23 Copa [phats&Small's Mutant Disco Mix] / DJ HELL / V2
 24 cold wait / ian pooley / V2
 25 born slippy / underworld / TVT
 26 polynasia / TAKKYU ISHINO / LOOPA
 27 Hello!Mr.monkey magic orchestra / DENKI GROOVE / Ki/oon
 28
 WIRE,WIRELESS / DENKI GROOVE / SONY
 29 niji [original album version]/ DENKI GROOVE / SONY
 30 in motion / tachnasia / tachnasia
 31 loopduell [ALAM BRAXE mix] / ian pooley / FORCE INC.
 
 32 horizon / imajyku / Ki/oon
 33 EMMA HOUSE 4 [TRACK1~3] / EMMA / AVEX INC.
 34 Opium Scumbagz / Olav Basoski / WORK
 35 in yer memory / TAKKYU ISHINO / LOOPA
 36 rez / underworld / logic
 37 RYDEEN / Yellow Magic Orchstra / Alfa


はい。選曲を見て引かないで下さい。テクネイジアとイアンプーリーしかつかってねえじゃんとか
ボーンスリッピー?(プっ)とか思った人。一歩前に。

いや、あれですよ。当日の前になって一時間ものばしてって言われても困っちゃうわけですよこれが。
レコードとかそんなに無いのに。という訳であらかじめ決めてたのは24までで、
あとは直前に決めたって感じで。28のワイアレスなんてその場で曲渡されて知ったくらいですから。

そんで、結局どうだったのかっていうと、
やってしまいました。はい。つうかかなり玉砕しました。

詳しいDJの話あっはっはー(笑泣)

一曲目はベルトラム。もうこの出だしの時点でミスってます。家では+2位のピッチで
ずっと練習してたんですが、うっかり忘れてピッチ変えずに初めてるし。あわてて+2に(減点1)
3のドラムコード16番で異変に気付く。
家で合わせてたピッチじゃ全然合わない!
何故?なんで家でやるより+2も+3もピッチ上げたり下げたりしなきゃ合わないんだ?
かなりパニくる。ワンワンパニくる。ここだけの話、家ではピッチを最初に紙に書いて
ずっと練習してたので、もう頭の中ではそのピッチがすべてっていうかインプットされてる
わけです。完全に。なのに!だのに!何故なんだー!
必死で合わせようとする自分。モニターの音は門題ないけど、出音が割れてしまって
なかなか音がとりにくい。落ち着けー。落ち着けー。

こんな感じだったので最初の方はかなりひどいつなぎだったと思います。
ターンテーブルに関しては家とまったく同じだと思ってました。だもんで本番でも微調整する位で
大丈夫だろうと思い、いつも同じBPMでしか練習しなかったのが裏目にでてしまいました。ヘッコー

digifishさん(DJ経験者)の話によれば、結構こういうところのターンテーブルって改造して
あったりするとの事。そ、そんな!きいてないよー(素)

まあんな事思っててもしょうがないっていうか思いっきり真っ最中なので、
もうこれはそういうもんなんだ。と思い、いままでのピッチを無視して
合わせるのに集中したら途中から結構合ってきました。あやふやながらも。
終わってから「全然ダメだったー」ってマイナス発言をしまくって回りを引かせて
しまいましたが、今思うとつなぎに関しては半分位はOKだったような?
まあこれは踊ってる人が不自然と思わなきゃそれでアリじゃないかと。

レイハラカミをかけたあたりから余裕が出てきて、やっと水を飲んだりフロアをじっくり見たりしてみた。
なんか踊ってる人(テクノ人達)と座って話してる人がはっきり別れてます。
これもあらかじめエダリアンの人から「あんま音楽とか聴かない人が多い」みたいな事を
聞いていたので分かってたけど、やっぱあまりにも座ってる人を見るのは...
っていうかブースの真ん前にソファーがあるのはどうかと。下見てても思いっきり視界に入るし。
挙げ句の果てにその座ってた人が頭をターンテーブルにぶつけて針飛ばしやがるし。ブッ!って。
チミ!退場!とか思いましたよ。一瞬。
踊るのを強制する事は出来ないですけどね。まあテクノのイベントじゃないからいいか。

20〜24あたりは繋いでてもっとも楽しいとこでした。ハウスな感じで。結構ここら辺は
成功だったんじゃないかと。(DJ-MIX参照)

そして25。ボーンスリッピー投入。ここから先は茸さん、ピノさん、カブラッド、タカギちゃん
の4人のテクノ、電気好きだけの為に回すことに。(本当です)

さすがにボーンスリッピーは知ってる人も多いみたいで結構反応があった。
歌が終わるところでポリネシアをミックスしたりして加速度アップ。休ませないよー(鬼)

12分近いこの曲をほとんどフルで流し、ハローミスターモンキーマジックオーケストラにつなぐ
これもフロアで「ヘイ!」ってやってるのを確認。わあ...
そんでさっき渡されたばっかの電気の新曲「
WIRE,WIRELESS」を合わせる。
少し聴いた事がある位でどんな曲か忘れてたんだけど、事前にピノさんから
「合わせやすいと思います」って言われてた通り。すんなり合ったので、ここでつなぐ事に決定。
「ワイアッ」っていうロボ声が最初に流れたときのフロアの反応が面白かった。(WIRE行く組の)
何人か発狂してる人を確認してこっちもテンション上がりまくったとこで虹。
うわー ていうか虹ですよ!オリジナルをレコードでかけてるんですよ!(ピノさん感謝)
あたり前の様に電気、テクノ好きは盛り上がってたんじゃないかと。
あのテクノを聴かないエダリアンでさえ「かっこいいかっこいい」って言ってたし。
ただ、こっちも盛り上がりすぎてEQとか上げ過ぎてしまったのが残念。音がだいぶ割れてしまった。
あと茸さんピノさんら(ピノキノ)が虹で手のひらをかざして踊ってる素敵な光景が見れて感動。

そんで手持ちのレコードも残り少なくなってきて時間をみたら...あれ?
なんか予定より一時間も早い!あれ?

原因1 家でやった時よりピッチを上げ過ぎたため。
原因2 わりと早め早めに繋いでしまったため。
原因3 運命のいたずら。
原因4 家の時計がおかしかった。
原因5 自分の脳みそがおかしかった。

なんか思いっきり心あたりがある... 
やってみて分かったんだけど、フロアがその曲に飽きてきた感じがすると、
早く次の曲に繋がないとって思ってしまう。なんか家と違って。
まあそうやってフロアを見て臨機応変に曲をかえていくのがDJなんだろうけど、手持ちのコマが
限られてるしなーって思い.エダリアンを呼んで、早めに終わるけどいい?
っつったら「全然オッケー」って言われたので、テクネジアからイアンプーリで若干落としぎみ
にしたところでミノワ君に交代。終わった...

終わったー!終わった終わったー!
そこでミノワ君から「よかったよ、ちゃんとグルーヴを感じたよ」
って言われたのが最高に嬉しい一言だった。
そこでやっと来てくれた人に挨拶に行った。有難う。アリが十。

次のミノワ君はアブストラクトなトリップホップ中心にまわし、
かける曲かける曲がカッコよかった。ヤバい...センスよすぎる。
どホップ(どホップいうな)って訳でもなく、なんていうかテクノ好きでも音的にくるものがある選曲だった。
思わずブースの後ろで「これ誰?これ誰?」とか聞きまくってしまいました(教えて君)
あ、「迷走」かけてる。これって自分が高校の時に一番最初に買ったレコードだし。懐かしい...
後半の方でかけた浮遊感のあるあの曲とかはなんだったんだろう。あー気になる。
終わりの方で少しドラムンベースぎみのジャジートラックをかけてて、誰だろう?とか思って
レコード覗いたら「これ実はスクエアプッシャーなんだよね」と言われてびっくり。
そんな感じでミノワ君の時はずっと聴き入ってました。

んで何時だったけな...2時頃かな?本日のトリDJ、digifishさんにチェンジ。
もうレコードの数からしてさすが経験者って感じ。プレイの方も全然安定してて落ち着いて
聴いてられます。途中怪しいダンサーがフロアに紛れ込んできていきなり本格ダンスしててかなり笑いました。
んで、レアなR&B中心に一時間くらい回したところでフロアに火がつきました。
もう...あれは...なんて言ったらいいんだろう...ハードコア?つうかモッシュ?んー違うな...
なんか
お手手つないで狂喜乱舞って表現が一番当たってると思います。
ものすごい盛り上がり。まじで。自分もジャクソン5あたりでいてもたってもいられなくなりフロアで
お手手つないで狂喜乱舞してみました。もうあそこまで盛り上がってしまうと何かけてもDJの思うつぼで、
僕らは完全にdigifishさんの手のひらの上で小躍り状態であります。バードでも爆発。
真心ブラザーズでも爆発。中でもその中心にいたのはエダリアンは言わずもがなですが、
なんといってもタカギ氏。君にはやられました。
あのはじけっぷりはかなり笑わせてもらいました。なんかひさびさにいいもん見たな〜って感じで。
いままでに自分が見たことのない舞いが見れて感動しました。(いやマジで!で!)
カブラッド曰く「ダンスノ神様ガ降臨シタミタイダinネオトーキョー」


本日の一等賞

ピーク時には50人位いた客もだいぶ減って、終了30分前位で自分がまた回す事に。
うわー何かけよう。なんかこの時が一番楽しかった気が。
やっぱあらかじめ考えたのじゃなくてその場のノリでかけるのって楽しい。
とりあえず自分でも大音量で聴いてみたかったイマジュクのホライズンをかけてみた。
おーやっぱ結構受けがいい。なのになんで売れないんだろうイマジュク...
そこからエンマハウス4をかけて少し時間かせぎ。(ミックスCDかける所がまた)
3曲目のピアノヘッズが終わったとこでバソスキーに繋ぐ。とここでフロアを見ると、
踊ってるのはテクノッコ達がほとんど。

ここでとんちをきかせてみた。とんちじゃねえだろ。機転をきかせて、
いきなり卓球の「in yer memory」をかけたみたところ、たいしてつながってないにも関わらず
テクノッコ達大喜び。しめしめ。そこでこの曲のトランス感がレズに近いかもって事で
レズっちゃいました。男だけど。男だけどレズっちゃいました。(減点10)
そんで時間ももう限り無く終わりに近付いてきたので、最終兵器として
YMOのライディーンで締め。これにはさすがにrezの途中で休みに入っていた茸姫も
飛び起きました。飛び起きたかどうかはわかんないけど踊ってました。わーい

  
 
そんなこんなでcai 終-了-

エダリアンがマイクもって、
「みなさま!これにて本日のイベントは、すーべーて終了いたしましたー!ありがとうございましたー!!」
とか言ってます。終わったー...とか浸ってると
「DJの
マママさん、ウエエブレコオドの豊富は?」
とか聞かれたので素で恥ずかしかったです。
教訓「現実世界でネットを(以下略)」

んで皆とWIREでの再開を誓い、ダラダラと店の前で今日の事を色々しゃべったり
「おつかれー」なんつって検討を讃え合ったりしてなかなかよい夜明けam5:00。

DJ的にはミスりまくったり、最初のプレイは全体的に音でかすぎにしてしまったとか
色々反省もあるけど、かなり勉強になったし結構面白かった。
イベント的にはまあ、成功?かな?(どうなんですかオーガナイザー!)

また機会があればやってみたいかなと。その前にもう一台のターンテーブル買えよっつー感じで
長文失礼。


[おまけ] この日印象に残った言葉

「ツチヤさんってもっと
鬱な人だと思ってました」
(」’▽’)

レコード箱に貼ってあるAIR(エアー)のポスターを見て
「あ、ここら辺が
オタクですね」
(」’▽’)(」’▽’)(」’▽’)(」’▽’)(」’▽’)