A N A L O G - R E V I E W - 4

※画像クリックで試聴可(要RealPlayer)

Jaket View

Title / Artist / Label

Coments

themes from a neon city

technasia
/ technasia 01
皆に人気物になったテクネイジアの一枚目。アジア的デトロイト風味って感じでしょっぱなからすでによさげなポジションです。実際の活動内容的にはフランス出身のシャールによる所が大きいと思われるこのユニットにはこれからも注目。

motion

technasia
/ technasia 02
これはかっこよかったのでバシっと使わせてもらった。上物なんかはデトロイトっぽいけどリズムが今風っていうか芯のしっかりした音でつかいやすい。後半ファー入ってくるストリングスとかいい感じです。

the declamation

technasia
/ technasia 03
ジャケ的に買え買えオーラが出ていたので即購入。卓球DJFの盛り上がり時に使われていた『future mix』はこれに入ってます。てか裏の『stentor's verdict 』も最高。よくウエレコトップで使わせてもらいました。(勝手に)私的にテクネジアレコードで一番買いな一枚だと思う。

hydra

technasia
/ technasia 04
これも好きずら。ブワワワワーっと空間処理された覚醒ストリングがなんか違うギアに入れてくれる事うけあい。突然リズムがブレイクビーツぎみになったり戻ったりしてなかなかの事態。

force

technasia
/ technasia 05
あいかわらず綺麗なアートワークのジャケにうっとり八兵衛。あーなんかニューウェーブって感じのアンニュイVo.ですシャールさん。例にもれずニューウェーブっ子だな元。てかこのレコ聴くとモロ2000年夏を思い出す。Caiとか。練習しまくったなーあの時は。(死にそうなツラで)

evergreen

technasia
/ technasia 06
エヴァーグリーンエヴァーグリーン(歌)てかこれ視聴してちょっとうけてしまったんですけど自分。なんか『また歌ってるよ!(自己陶酔系だ!)』って感じで。WIRE99でしっかりその様を見ちゃってるからなー。シャールDJはバキバキでかっこいいけど。てか上のと連続で聴くとやっぱ笑ってしまうのは自分だけでしょうか。

genesis

technasia
/ SINO 01
テクネイジアの人達が作ったハードミニマルレーベルのサイノからの一枚目。元々作る音のクオリティーが高い人達だけにミニマルやらせてもかっちょブーなのつくります。細かい音の抜き差し等つくりのうまさはさすが。自分的にBサイドがおすすめ。ジャケも水墨ってて渋い。

undisputed life


JOHN THOMAS
/ SINO 02A
ジョントーマスの人には悪いけどテクネジアのミックスが素敵すぎ。つかえ過ぎ。つうかcaiで使った。これは友だちに返してしまったんでみっけたら買おう。

undisputed life
(technasia mixes)

technasia
/ SINO 02B
今の所サイノで一番好きなのこれかも。A面のじわじわと引っ張って引っ張って上物のバキバキ覚醒シンセが入った時の爆発力がやばすぎ。最高だ。爆発爆裂馬鹿トラックだ。裏のトライバルミックスもかなり素晴らしいので見つけたらとっとと捕獲してやって下さい。ジャケもいいですな。

Luv Luv Robot

popsoda
/ technorient
ラブラブ夢キッチュでハートがいっぱいです兄さん。

SOUND OF K
Tecnasia Mixes

Tecnasia
/ F COMMUNICATIONS
テクネイジアの出世作。デトロイト風なシンセ、加えてリズムがかちっとしてる上に展開もフィルターかかったりして初めて聴いた時『ああ...』(かっこブー)って感じでした。普通に。

The start up Remix

Joey Beltram vs Technasia / GLASS
すごい対決。たぶんシャールは一撃で殺られそうだけどアミールがなかなかの好勝負を繰り広げそう。オリジナルは説明不要の最強トライバルだし、テクネジアリミックスの方もよりテクノっぽく疾走感のあるつくりになっててこいつはマストな勢い。

TOKYO EP.

KAGAMI
/ FROGMAN
馬鹿売れありがとうございます(レコ屋一同)な一枚。2000ピークタイム選手権最優秀新人賞。たまにこういう飛び抜けたのが出るとレコ屋やテクノシーンに活気が出てよいなと。

FEELIN'GOOD REMIX

HOSTYLE
/ Anti Groove
RayでもLureでも使った最高フィルターボーカスハウス。もちろん♀Voもの。これはかなり盛り上がったです。っていうか普通に盛り上がるつくりだし。フィーリングーフィーリングーっていう深いブレイクからスネアがロールアップして大爆発。みんな笑顔で踊ってたのが印象的。

nightlife

OLIVER HO
/ META 9
声ネタトライバルでお馴染み、オリバホのメタ9番。民俗音っぽくもあり、金属音っぽくもある独特なトライバルリズムの上に覚醒的な女性声サンプルで強力なオリジナリティー。一度聴いたら洗脳>お買い上げという商売上手な一面も。怪しさ満点。

"mutate and survive"

OLIVER HO and JAMES RUSKIN
/ META 10
メタ10番。これもメタ節炸裂。あ〜うぇ〜ぐろううぃいり〜とか♀声連呼。てか何て言ってるのかわかんないですがとにかく怪しい。それに尽きる。全部かっこいいんですけどb1が自分は特にお気に入りで。クルックークルックーって感じで。

MINUS ORANGE

Richie Hawtin
/ minus
アシッド帝王のリッチホさん(アンドロイド)がフロアに再光臨して眼鏡もひかるひかる。頭もひかるひかる。ってこんなんで盛り上がっちゃう人種の時点で普通の人と話が噛み合わないのも納得。ニッツァーエブとのミックスで鬼の破壊力。

A FULL DAYS SUPPLY E.P.

DJ VITAMIN D
/ IHR
IHRからDJビタミンDさんがドロップ。ド、ドロップて!『せつこー』(サクマ式)とりあえずA面の『 THAT LATIN TRACK 』がこの人の代表曲なのかも。題名通りのラテンズンドコトラック。でも、試聴のB1のやつが気に入ったから買ったのです。一度落として流れを変えるに最適。こういう浮遊感のあるディスコってのは好きです。ってか単純にこういうのあんまないし貴重。

FIRST LEVEL COMPLETED EP

Valentino Kanzyani
/ primate
初ゴリラメイト。プライメイト。ヴァレンチィノカンジャーニっていういかにもアレな名前の漢(おとこ)のEP。普通につかいやすげなトライバルハードミニマル×4。この頃はハードミニマル自体あんまもって無かったので買ったけど今だったら当たり前すぎて買わないとかそんな。

ON SCHEDULE EP

Jel Ford
/ primate
こういうの好きな人多そうなのにありそうでない。とテクニークのポップに書いてあって聴いたら『確かに』とか納得して購入。浮遊感のある綺麗目シンセが結構好みな感じ。光系だな。とか思ってRAYで使用。ベンシムズあたりもミックスでつかってました。