2002.2~4月の日記

 top
 new diary
 past diary


[4/24] Here There and Everywhere

 
 忘れていたり、忘れて無かったりと、結構色々な人達が出てくる夢を何回かみた。
 
 むしろ夢の世界の方が生きてる実感があったっていう最近の自分はどうなんだろうか。
 
 
 テクノ(音楽)が好きな自分を維持していくという事。まあ維持する必要なんか別に無い事かも分からないけど、
 それが一時期苦痛に感じる時がありまして。クラブに行くのもレコ屋に行くのも結構アレというか、
 ひょんなきっかけ(トラップ)があるとプレッシャーかかって胸にズガーンってなって
 はい周りの景色飛ぶみたいな。やばひ。
 
 なんて書くと普通に危ない人じゃないですか。いやなんていうか、なんていうのかな。
 
 それってめちゃめちゃ悲しい事じゃん?っていう。自分的に。
 
 やっぱりあの、少しだけクラブでDJをして、踊ってくれる人や周りに分かってくれる人達がいた時に感じた事、
 ってのが自分にとってはものすごい大きな事だった訳で。つーかちょっと大きすぎたな。とそん位の。

 あ-もう今この瞬間だったら死んでもいい。なーんてどっかに冗談で書いたりとかあったかもしれないけど、
 あながち嘘でもないっていうか。いや、別に死にたいわけじゃないんですけどね!(当たり前)
 
 『 NO MUSIC NO LIFE 』なんて言葉をタワレコなんかいくとよく見かけたりしますけど、
 正にそんな感じなんですよね。自分の人生。カッコつけて言ってる訳じゃないですよ。
 むしろカッコ悪い方だと。音楽無しじゃ生きられないんですから相当にダメな部類かもわかりません。

 振り返るとずっとそんな聴き方をしてたなあ。特にバンドやってた10代。ギターとばっか遊んでたなあ....(くら!)
 なんていうか人並みにうまい事生きるのが苦手というか....(笑うトコ)
 
 たぶん音楽にかける気持ちと普段の生活のバランスが悪いんだと。
 
 ここら辺が前にも日記かどっかに書いたと思うんですが、『自分にとって音楽は薬』ってトコなんですよね。
 薬ってのはMedicineの方だったりDrugの方だったり。Drugっても音の話ですよ!音ドラッグ!音でトぶ!
 
 
 近頃実感してしまった事として、人って結構あっさり見限ったり、見限られたりすんだな。と。
 なんか書いててものすげー悲しい感漂ってきてる様な気がしますがもう少しおつき合い下さい。
  
 で、やっぱ生きてれば色々な事情ってのは当然あるし、どうにもならんものはどうにもならんのです。
 あたり前だけど。で、人間は裏切るからな....なんつってロボットなら裏切らないよなとかいってマッドな化学者目指したり。
 しませんが。むしろ少ししてみたげですが。(じゃなくてーー)
 
 まあ結局何が言いたいのか、むしろ何も言いたくない方なのかも分からない自分なんですが、
 
 昨日深夜に偶然テレビでみた、ROSSOというバンドの『シャロン』って曲があまりにもよくて、
 なんか結構心に力がみたいな。支える力?つっかえ棒?よくわかんないけど。そんな気がして。

 
 ロック?これがロックなのか?とか(違うような) ちきしょー負けてたまるかー とか?(これかも)
 
 なんていうか。
 
 初めから、この人だったらどうされてもいいやって思える人達と付き合う事だな。とか。
 
 
 やっぱりよくわかんないけど、そう思った。おわり。
 
 
 
 
 
 +
 DJ-MIX Vol.16をアップしました。エレエレディスコ入門編です。(自分が)ずれてるししかも。
 
 +
 チバユウスケ from ROSSO。これか....
 

[4/22] Bizarre love triangle


 ココでもレビューで取り上げられてますがBizarre love triangle。とても大好き曲です。
 去年Ladomat2000から出たリミックスEPは少なからずテクノっこ達にしばしの夢を与えてくれました。
 
 そしてBizarre love triangleといえばNew Order。
 
 少し前に友達に彼等のDVDを見せてもらいました。
 昔のライブのあまりの暗さ加減は必見すぎました。私的に。
 
 

  [更正前]
 
 まずボーカルのバーナードさん。今にも自殺しそうです。目が完全にあの方角を向いています。
 ベースの人は終止背中を向けたままです。照れ屋です。
 しかも全体的に演奏かなり下手では.....。
 キーボードの人なんか人さし指のみで演奏していてある意味かっこいい。
 
(話によればドラムの彼女だった為にメンバーにしたという事で、この頃はただの素人だったらしい)
 
 ステージも終盤、いつのまにやら無言で一人一人消えていく(帰っていく)あたり
 どうひいき目にみても自閉症バンドという感じで最高。
 
 なんでもこの頃は前身であるバンド『Joy Division』のメンバーの自殺をひきずっていてみんな暗かった
 とかインタビューで言ってたみたいですが、それにしたって客置いてきすぎ。拒絶しすぎ。
 
 
 ...そうか
 
 これがニューウェーブか..... 
 
 
 .....そうさ!これがニューウェーブなんだ!(町内に向かって力強く)
 
 
 でもそんな彼等も年をとったらずいぶんと前向きに生きる事を学んだ様です。
 なんていうかものすごくフレンドリームです。なんですかこの変わりっぷりは。
 
 特にボーカルのバーナードさんが恐ろしいくらいに嬉しそうです。笑顔で跳ねる跳ねる。動く動く。揺れる揺れる。(腹が)
 昔はマイクスタンドをぷるぷると握って一歩も動かなかったのに、この映像だと他のパートに乱入して
 ロックバンドよろしくユニゾンみたくしてます。なんか『みんなこいよ!』って感じです。
 ベースの人に至っては長い年月で相当プレイに自信がついたのか前に出てブリブリと客を煽る始末。
 ちょっと特有の『痛い顔』しつつ腰で弾いていました。
 
 という事で初期に比べてあまりのステージングの壮大さ加減といったらないです。
 
 
 New Order、かなり必見。
 
 


  [更正後]
 
 
 
+
 そこらじゅうに書いてますが掲示板。新しく変えました。一言カキコミ&一言レス大歓迎です。

 
 

[4/21] The voices of distant star

 
 なんだかんだでサイト全体をリニュったりしてみた結果、日記ページだけ素敵な二ヶ月放置ーズ具合だったので更新。
 っつっても本当に現在の私生活を書き記したら恐らく二行程でUGサイトの仲間入りですよあなた。
 
 ほんとにね。
 いくらウチのサイトが一見テクノサイト風を装ったもののけ姫はじめアイコン配付サイト
 だからってですよ、まだまだアングラサーチ上位10件に引っ掛かってニタニタ(よだれ)
 とか醜態を晒したくないんですよぼかぁ。
 
 で、なにかくかー。このばかっつらー。って話なんですけども4/19日付でついに出ましたココ参照
 
 
 『ほしのこえ』

 っていう新海誠さんによる自主制作フルデジタルアニメーションDVD。....で、でた....(ぷるぷる)
 って具合についに!感が高いです。自分的に。ええ。確か二年前の日記でもこの方の事を書いた気が。。。
 つうか超絶センス&スキルで創作意欲を刺激される人多数は確実な勢い。自分もその一人ですが。
 
 なんていうんですかね。よくぞ一人でここまで!というか。一人でここまでできるものなの?(神なの?)
 というかですね。単純にサイト行って動画をDLして見てもらうのが一番てっとり早いんですが、
 なにかしらの刺激はうけると思います。なんか自分もなにかやらネバー!という気になる。
 またそう思わせるだけのクオリティ&世界観なんですねこれが。これがパソコン一台でつくったものとは...

 ここまでスーっと世界に引き込まれる感じってなかなかないなあ。なんか音楽でも泣きそう。

 ほかの作品も胸にくるものがあります。ちょっと今の自分には必要以上にズガーンときそうですけど。
 
 あと声優が新海さん本人と、その彼女(婚約者?)ってトコが普通にすごいな(いいな)と思うんですけど。
 
 
 んーベタ誉め日記ですね。でもその昔メールを送ったら即座に丁寧な返答を頂いてわーいなんつって小躍り(全裸で)
 して以来この方のファンなもので自分。ごめんなチック。

 
 そして本日の日記のオチとしては自分が
DVD自体持っていなかった事に気付いてしまった事ですさようなら。
 
 +
 でもほしい。

 
 +
 5/10(fri) ポルノグラフィックツアー@リキッド行く人いますかー?(行きませんかー)
 

[2/24] ian pooley @ house of liquid

 
 そんなこんなで大好きプーリーが来日なんで行ってきました。@リキッドリーム。


 
 以下感想。

 ・前日に友達と電話でMac話。で朝まで生トーク。起きたら2時過ぎ。
 ・ぼけぼけした頭でレコードつなぎつつ洗濯したり色々。
 ・メールチェックしたらi9のイシイさんから前売り買いませんかメールがきてたので知り合いにかたっぱしから電話。
 ・したけど結局見つからなかった!(すいませー)上に自分も前売りが一枚余るという事態に。
 ・11:30頃新宿到着。コンビニでハムかつたまごパン買ってモゴモゴ食べながらコマ劇場前で殴られ屋をしばし見て和む。
 ・余っていた前売りを階段で話し掛けてきた人に得意の営業トークですかさず売ってみた。
 ・11時openが前のライブが押して0時半前にやっとopen。中に入る。
 ・入ってびっくり。ラウンジは一面大量の黒いたまごだらけ。だらけだらけ!有り過ぎ!
 ・宇宙人(WIRE01のAXISブース参照)の仕業?と思ったがよく見たら風船だった。
 ・フロアに入って二度びっくり。真っ暗!そしてそれを取り囲むかのように赤いグラスに入ったロウソク。
 ・周りに和みスペースや椅子もいっぱい設置されていていつものリキッドじゃないみたい。かなりよい感じです。
 ・とりあえずカンパリオレンジを片手に『カンパーリ!』なんつって和む我。あまりの雰囲気のよさにおかしなギアです。
 ・しばらく後ろの方で座ってまったりしてて、若干選曲がアッパーになってきたなーと思って立ち上がって
  みたらすでに結構な数の方々が楽し気に踊ってました。
 
 
 
↑このTシャツ着てる人が多かった。なんか着ていくとマグカップが貰えたとか。シスコハで買えば良かった。
 
 ・ってかやっぱプーリー好きはかなり多いって事判明。単純に嬉しくなりすかさずフロアに。
 ・そのうちラウンジにあった黒たまごがフロアにポコポコ投げ込まれ、なんだかめちゃくちゃ楽しげな事態に。
 ・感じとしては昔デパートとかで子供が遊ぶとこにあった、玉がいっぱい敷き詰められたアレって感じ。
  みんな大喜びで黒たまご投げ合戦。しかもこの日のコンセプトなのか、照明がほとんど無いので、
  暗闇に舞うたまごたまごたまご。怪しさ倍増で上がりまくり。
 ・基本的にハウスのパーティのノリはハッピーな感じなのでみんなニコニコな感じです。
 ・全体的には結構お客は入っていたけど、フロアはそこまで混み混みじゃなかったので大変踊りやすかった。
 ・2:15になって最高トップハウスプロデューサー様(ふっくら)登場。やはり大人気。
 ・プレイの方も結構上げ路線で終止踊らされました。やっぱプーリーって感じの曲が多くてそんなん最高に決まってます。
 ・後ろの方で踊ってたら『フー!』なんっつって可愛い外人に突然ハグされてびびりました。
 ・(#’▽’)
 ・しかもその直後に900 DEGREES.をかけるプーリー。神?この日のピークタイム決定。
 ・っていうかプーリー大好きっ子としてはプーリーがプーリーの曲をかけるって時点で失神せざるをというかプーリープーリー言い過ぎ。
 ・んでその次にDAFT PUNKのHIGH LIFEをかけるもんだからもはや失禁です。
 ・その後も飽きさせない選曲でバシバシ踊る。終盤にInner City の Good Life(remix?)がかかり、
  『Good Life〜Good Life〜』いってる時はその通りだと思いフロアで一人頷く。
 ・てか客層&雰囲気がここまでよく感じたイベントって何気に初めてかも。かなり満足。
  いい曲もいっぱいかかったし、またレコード買いたくなったり。
 ・そんなこんなでプーリーからDJ MARBOに変わってもテンションは落ちる事なく踊り続け、素敵ハウスを十分堪能した夜でした。
  やっぱいいなハウスも。
 

 +
 うつらうつら帰ってきてセブンで寄せ鍋(ミニ)買ってホクホク食べて風呂入って『ううー』なんつって
 唸って寝た。起きてまだ余韻があって次はミニマルMIXでいこうと思ったけど急遽爽やかハウサーMIXに変更です。
 
 +
 ちなみに日記の背景はビッチコントロールのオーナーELLEN ALLIEN@LOVE PARADEの写真を使っています。

  
 +
 なんだかんだで明日で仕事終わりです。

 +
 
アナログ。12枚追加。
 
 

[2/8] アロファナム

 
 最近なんとなく2〜3年前のMDとか聴いてみたらなかなかよい感じという事に気付いた。

 RONI SIZEのNew Form なんて久々に聴いたら耳ウロコがすぽーん。スリル満点。
 
 その後『SELECTION -1999-』なんてお約束すぎな題名のMDを発見した時は衝動的に三階から飛び下りたくなった。
 
 でもこの頃が一番なんでも聴いてたかもなー。なんつって聴いてみたら恐ろしい程無節操な選曲がそこに。

 1. MASSIVE ATACK / protection
 2. RADIOHEAD / LET DOWN
 3. everclear / white men in black suits
 4. underworld / jumbo
 5. daft punk / High Fidelity
 6. 砂原良徳 / Sun Song '80
 7. BOB DYRAN / DON'T THINK TWICE,IT'S ALLLIGHT
 8. REI HARAKAMI / Vise Versa
 9. 砂原良徳 / CLOUDS ACROSS THE MOON
 10. HOLY COLE / I WANT YOU
 11. CAPTAIN FUNK / BUSTIN'LOOSE
 12. 名前が思い出せないフランスの人達 / ラヴィアンローズっぽいやつ
 13. 誰だろう / アカペラハーモニーなオールディーズ古き良きアメリカ曲
 14. アフェックスの人 /
alberto balsalm
 15. なんとジャクソン5 / たぶん一番有名なあの曲....あ、アイウォンチューバック。
 
 
 なんだこりゃ。(真顔で)
 
 ロックありテクノありブレイクビーツありフォークありしまいにゃマイケルさんとこの兄妹ですよ。
 
 まあでも色々聴くのも楽しいからいいか。ってかテクノしか聴かないと良くも悪くもありきたりな
 テクノなミックスしか出来なくなったりして。と思ったとか思わなかったとか。

 つう事で今日はレコー屋に『フー!』なんつって横に転がりこんでレコードを売ったり買ったりしてみたんですけど、
 一人でマックで食事してたらあまりにも回りが楽し気に会話してるのでなんとも言えない寂しさがこみあげてきました。

 
 大人しく吉牛にしときゃよかった。

 
 
  
+
 
アナログ。9枚追加。+レビューはその9枚

 完全レビュー達成まであと 59 レコ。変わらず。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 なんとなくこのサイトが閉鎖するまでにレビューは達成しない様な気がしてきました。

 

[2/6] DJ-MIX Vol.12

 
 ちょっと前のだけどミックスをアップ。ハウスなアレです。
 
 
 
 
 
 これじゃメモと変わんないな。
 
 




 top

 new diary
 past diary